高校野球の第43回沖縄県新人中央大会最終日は15日、名護市営球場で決勝が行われ、美来工科が5―4で沖縄尚学を下し初優勝した。

3位決定戦は八重山が4―1で宜野座に勝った。ベスト4の4校は県秋季大会のシード権を獲得した。