第11回泊いゆまち父の日お魚フェア(主催・沖縄鮮魚卸流通協同組合)が18日、那覇市港町の泊いゆまち屋外特設会場で始まり、家族連れなどでにぎわった。19日まで。

マグロ解体ショーや模擬競りなどで盛り上がったお魚フェア=那覇市、泊いゆまち

 初日はマグロの解体ショー、模擬競り、即売会のほか、大型水中鑑賞船「オルカ号」の遊覧も人気を集めた。

 最終日の19日は、仲買人による魚の早さばき対決、午後3時半から本マグロの解体ショー、模擬競り、即売会がある。合計1500円以上購入すると、米一俵(60キロ)やホテル宿泊券などが当たる抽選もある。