サッカーJ3で8位のFC琉球は19日午後5時から、県総合運動公園陸上競技場で15位のYSCC横浜と対戦する。

YSCC横浜戦に向けて、練習でボールを追うFC琉球の選手たち=東風平運動公園サッカー場(提供)

 琉球は5勝4分け3敗で勝ち点19。首位の鹿児島ユナイテッドFCとは勝ち点4差。4連敗中の横浜相手に4試合ぶりの勝利を狙う。

 金鍾成監督は「上位混戦の中で、どうすれば強くなれるのかをじっくり考える時期。順位は大切だが、もっと点を取りにいく意識を求めたい」と語る。

 田中恵太主将は「確実に勝ち点3を取る。自分が2得点を狙う」と意気込む。