【大宜味】国の重要無形民俗文化財に指定されている塩屋のウンガミ(海神祭)が21日、大宜味村塩屋湾と周辺集落であった。田港、屋古のアサギで神人(ハミンチュ)が無病息災や豊作豊漁を祈願した後、塩屋湾で御願バーリーが行われた。

腰まで水に漬かった女性たちが大きな掛け声で手を振り、爬龍船を迎える=21日午後、大宜味村塩屋湾(下地広也撮影)

 御願バーリーは田港、屋古、塩屋区の青年たちが爬龍(はりゅう)船に乗り、各集落の女性たちが迎える岸までの速さを競った。腰まで水に漬かって声援を送る女性たちに、青年たちは力強いかい(エーク)さばきで応えた。

 御願バーリーで勝利した塩屋区の新城智暉さん(25)は「ゴールしたときの達成感は最高。みんなでエークだけはそろえようと約束したのが良かった」と話した。