スタークルーズ社(香港)のクルーズ船「スーパースター・ヴァーゴ」(7万5338トン、乗客定員1960人)が31日、沖縄県本部町の渡久地港エキスポ地区に寄港する方向で調整している。県の許可を得られれば、31日に初入港する。9月28日まで毎週水曜、計5回を予定している。渡久地港へのクルーズ船入港は初。

この記事は会員限定です。
しまパス会員(無料)に登録すると、続きをお読み頂けます。