沖縄県は24日、与那原町東浜と西原町東崎地区にまたがるマリンタウン地区に2020年9月の開業を目指している大型MICE施設の周辺整備のアイデアコンペで、大林組と日建設計が提案した「ゆい You We」を最優秀作品に選んだと発表した。県は、最優秀作品を含む応募作品計15点を参考に「まちづくりビジョン」を9月中に策定し、MICE周辺の土地利用や実現に向けた県、町、事業者、住民の役割分担、スケジュールなどをまとめる。

大林組と日建設計が提案したMICE周辺のまちづくりについてのアイデア「ゆい You We」

 「ゆい You We」は、①バス、タクシー、LRT(次世代型路面電車)、運河観光船が乗り入れできる交通ターミナル②MICE来場者だけでなく観光客、ビジネス、修学旅行など幅広いニーズに対応できる3タイプのホテル(計800室)③道の駅を含む商業施設―などを盛り込んだ。

 優秀賞には、鹿島建設九州支店、清水建設、琉球大学工学部都市計画研究室の作品が選ばれた。