翁長雄志知事は26日、沖縄県系人のペルー移住110周年の式典に参加するため、那覇空港を出発した。

ペルーでの移住110周年式典へ向け出発式に臨む翁長雄志知事(左から3人目)=26日、那覇空港

 式典は28日に首都リマにあるペルー県人会館で開かれる。知事は29日までの滞在中、ペルーの日系人協会や在ペルー大使などを訪問するほか、ペルー会館で記念植樹をする予定。

 空港での出発式で知事は「ペルー訪問は今回で4回目。現地で県系人と交流を深め、ペルーと沖縄の友好の絆を強化したい」とあいさつした。