翁長雄志知事は26日、2017年度沖縄関係予算の概算要求額が前年度比140億円減額されることに「謙虚に受け止め、執行率の向上などに努めたい」と述べた。一方で「厳しい財政状況の中で、3千億円台が確保された」とも述べ、一定の評価をした。ペルーへの出発前、那覇空港で記者団に答えた。

この記事は会員限定です。
しまパス会員(無料)に登録すると、続きをお読み頂けます。