サッカーの明治安田J3は19日、各地で第13節が行われ、FC琉球は県総合運動公園陸上競技場でYSCC横浜と対戦し、0-1で敗れた。琉球は通算5勝4分け4敗の勝ち点19で、順位は8位のまま。首位を走る鹿児島ユナイテッドFCとの勝ち点差は5に広がった。

 琉球は前半18分、セットプレーから一瞬の隙を突かれ、相手DFに先制点を奪われた。後半、細かなパスをつなぎ、MFレオナルドやMF田中恵太、FW起用の才藤龍治らが相手を大幅に上回るシュートを放ったが精度を欠き、無得点に終わった。

 次戦は26日午後5時から、栃木県グリーンスタジアムで栃木SCと対戦する。