沖縄県東村高江周辺のヘリパッド建設に反対する市民ら約20人は28日、N1地区裏の出入り口で座り込みの抗議行動を続け、沖縄防衛局によるテントの撤去を警戒している。

 同日正午までに、テント撤去の動きはなく、工事の資材搬入なども確認されていない。