2017年(平成29年) 12月11日

沖縄タイムス+プラス ニュース

FC琉球:「攻撃の質が不足」と反省

 FC琉球は、今節まで16チーム中15位と低迷する横浜に先制を許し、逃げられた。ホーム戦での“不敗神話”も崩れ、終了のホイッスルが鳴ると、競技場はため息が漏れた。 いつも通りに細かなパスをつなぎ、相手陣営に攻め込んだ。しかし前半18分、今季に多い傾向にあるセットプレーのこぼれ球から先制点を奪われた。

野球・ゴルフ・サッカー・バスケ・・・プロからアマまでスポーツ全記事、読み放題! >>「沖縄タイムス+プラス スポーツ」

あわせて読みたい

関連リンク

沖縄タイムス+プラス ニュースのバックナンバー

アクセスランキング

ニュース 解説・コラム
24時間 1週間
24時間 1週間