2017年(平成29年) 11月19日

沖縄タイムス+プラス ニュース

中日ドラゴンズ公式戦前に沖縄・読谷のエイサー披露

 中日ドラゴンズの本拠地ナゴヤドームで28日、「読谷デイ」があった=写真。公式戦前の球場内外で読谷村喜名の芸能団がエイサーや伝統芸能「村の栄」、滑稽(こっけい)踊り「チンチクダーキー」を披露した。
 中日は村内で2軍キャンプを20年前から続けており、「読谷デイ」は5回目。芸能団49人のほか松田平次村教育長や村観光協会職員ら総勢60人が来場者に特産品や誘客をPRした。
 喜名の伝統芸能は好評で、試合も首位の広島に逆転勝ち。良い結果が重なり、芸能団を率いた松田安雄自治会長は「盛り上がった。ばっちりです」と手応え十分。

三線を披露する喜名芸能団のメンバー=28日午後、愛知県・ナゴヤドーム

野球・ゴルフ・サッカー・バスケ・・・プロからアマまでスポーツ全記事、読み放題! >>「沖縄タイムス+プラス スポーツ」

あわせて読みたい

関連リンク

沖縄タイムス+プラス ニュースのバックナンバー

アクセスランキング

ニュース 解説・コラム
24時間 1週間
24時間 1週間

注目トピックス