日米両政府が米軍普天間飛行場に配備されているオスプレイの訓練を一時的にグアム、テニアンへ移転することで合意したことに、翁長雄志知事は1日、「一定評価する」とのコメントを発表した。知事は、今後発表される具体的な移転計画に関し、「目に見える形の基地負担軽減になるか注視したい」とした。