8月18日、NHKは、神奈川県主催の「高校生と教員のための『子どもの貧困』」イベントについての報道で、ある女子高校生を紹介した。彼女は、デザイン系の仕事に就くことを希望しているが、経済的事情のため進学を断念せざるを得なかったという。