【浦添】来年2月に投開票が予定される浦添市長選で、市政野党の市議や経済関係者らは5日、会合を開き、現職の松本哲治氏(48)に対抗する候補者を擁立することを確認した。「反松本」勢力は選挙態勢の枠組みを固め、候補者擁立に向けた協議を本格化させる方針だ。