県内各地で5日から断続的に降り続ける大雨で、8日も県内各地で道路が一時冠水するなどの影響が出た。那覇市内では地盤が緩み、市道が崩壊する被害が確認された。一方、県内の農家らは作物の出来栄えに不安を漏らし、沖縄の青い空、海を楽しみにやってきた観光客らは「残念」と曇り顔。