JA全農とっとり(鳥取県)の農産物をPRする「わかとりメイツ」の松原玲奈さん=写真中央=と波田ゆう子さん=同右、山口聡美さん=同左=が9日、沖縄タイムス社を訪れ、旬を迎えた鳥取産二十世紀梨をPRした。

旬の二十世紀梨をPRするわかとりメイツの(左から)山口聡美さん、松原玲奈さん、波田ゆう子さん=9日、沖縄タイムス社

 日持ちがよい青梨で、今年は糖度が平均11.3度と高く、重量もあるという。県内では8月下旬から販売されている。松原さんは「良質で栄養たっぷりな梨ができた」。波田さんは「甘みと酸味のバランスが取れている」。山口さんは「暑い夏にぴったり」とアピール。3人と沖縄協同青果は10日、県中央卸売市場で市場関係者向けに販売促進活動を行う。