全国高校体育連盟空手道専門部は9日までに、空手の全日本高校代表選手に組手男子の喜友名朝博(前原)と同女子の運天葉月(沖尚)を選出した。両選手は来年4月に行われる全日本ナショナルチーム選考会に参加できる。

喜友名朝博(写真左)と運天葉月

 代表選手は全国高校総体の上位入賞者から、組手男子20人、同女子19人、形の男女各4人が選ばれた。喜友名はベスト16、運天はベスト8だった。