南部工業は四回表に失策で先制を許したが、終盤に5安打で4点を挙げ、具志川商業に逆転勝ちした。 六回まで打線がふるわず、わずか2安打に抑えられた。だが「狙い球をちゃんと絞ろう」と、0-1で迎えた七回2死二塁、7番島袋翔夢の右前適時打で同点に追いついた。