県アジア経済戦略構想で、重要性や緊急性の高い課題の対策を検討する専門推進部会のIT・スマートハブ部会の初会合が13日、県庁で開かれた。人材不足や県内IT産業の認知度向上などの課題を確認した。同部会は10月の最終会合で対策案を取りまとめ、11月に県アジア経済戦略構想推進・検証委員会に対策を報告。