自民党本部の二階俊博幹事長は14日、翁長雄志知事と会談し1泊2日の来県日程を終えた。名護市辺野古の新基地建設で政府が沖縄県との対立を強める中、知事との対話姿勢を打ち出した二階氏。県は与党とのパイプができたことを歓迎する。