沖縄県議会(新里米吉議長)の9月定例会が16日午前、開会した。県が所管するモノレール9駅のエレベーターなど昇降機の部品交換に必要な費用1億7千万円を含む総額69億8887万円の補正予算案など計51議案を審議する。会期は10月13日までの28日間。

議案を説明する翁長雄志知事(前列)=16日午前10時10分頃、県議会棟

 辺野古違法確認訴訟の判決を午後に控える翁長雄志知事は予定通り出席し、議員へ提出議案について説明した。

 代表質問は27、28日の2日間で、一般質問は29日から10月4日までの週末を除く4日間。