沖縄本島地方では、17日にかけて、うねりを伴う高波や発達した積乱雲の下での落雷、突風、急な強い雨に注意してください。また、満潮時を中心に潮位が高くなる見込みですので、海岸や河口付近の低地での浸水や冠水に注意してください。

沖縄本島地方は湿った空気の影響で、曇りや雨となっている

 強い台風第16号は石垣島の南を北西へ進んでいます。先島諸島は、台風の影響により曇りで、所々で雨が降っています。沖縄本島地方では湿った空気の影響で、曇りや雨となっています。大東島地方は、高気圧に覆われて晴れています。

 16日は、先島諸島は台風の影響により雷を伴い曇りや雨で、荒れた天気となる見込みです。沖縄本島地方は湿った空気の影響で、一時雨が降るでしょう。大東島地方は、高気圧に覆われおおむね晴れるでしょう。

 17日は、先島諸島に台風がかなり接近する見込みです。このため、先島諸島では猛烈な風が吹き、大荒れの天気となるでしょう。沖縄本島地方では湿った空気の影響で雲が広がり一時雨が降る見込みです。大東島地方では、高気圧に覆われ午前中は晴れますが、午後は湿った空気の影響により曇りで、一時雨が降るでしょう。

 八重山地方では、17日未明から東の風の暴風が吹く見込みです。暴風に厳重に警戒してください。宮古島地方では、東または南東の風が18日にかけて非常に強く吹くでしょう。強風に十分注意してください。

 沖縄本島地方と先島諸島では、17日にかけて発達した積乱雲の下での落雷や突風、急な強い雨に注意してください。八重山地方では竜巻などの激しい突風にも注意が必要です。

 先島諸島では、大潮の時期と台風の接近が重なるため、17日にかけて潮位が高くなる見込みです。海岸付近の低い土地では高潮による浸水や冠水に警戒・注意してください。沖縄本島地方では、17日にかけて満潮の時間帯を中心に潮位が高くなるため、海岸付近の低い土地では浸水や冠水に注意してください。

 沖縄地方の沿岸の海域ではうねりを伴い、先島諸島では次第に大しけとなり、18日は猛烈にしけるでしょう。高波に厳重に警戒してください。沖縄本島地方と大東島地方では波が高くなっています。海上や海岸付近では、高波に注意してください。(9月16日16時58分 沖縄気象台発表)