1945年9月20日、沖縄の女性が初めて選挙権を行使してから71年。48年の第2回市町村選挙で沖縄初の女性議員12人が誕生した。女性史などに記録されてきたが、糸満町選出の長田文子(文)さんは名前のみで人物像が分からなかった。