東村高江周辺のヘリパッド建設工事をめぐり、20日午前9時半から午前10時半にかけ、砂利や木材などを積んだトラックなど計21台が米軍北部訓練場N1ゲートに入った。

機動隊員にヘリパッド建設反対を訴える市民(左)=20日午前10時50分ごろ、東村高江の北部訓練場N1ゲート前

 いずれもゲートが面している県道70号の南側から進入した。一部の車両はN1ゲートをいったん出た後、メーンゲートで砂利を積み直した上で再度N1ゲートに入った。

 ヘリパッド建設に反対する市民らは「やんばるの森を守れ」などと書かれたプラカードを掲げて抗議した。