那覇空港で3棟目となる立体駐車場(「P3」)が21日、全面的に使えるようになった。一部は昨年12月にオープンしていた。既存の立体駐車場「P1」と「P2」を合わせると、車両の収容台数は2572台(うち二輪車用100台)となった。1時間以内の利用料は、普通車が350円、二輪車が100円。

 P3は、屋上を含めると6階建ての鉄骨造り。駐車台数は1256台(うち二輪車用30台)。

 延べ床面積は約2・96ヘクタール。那覇空港ビルディングが約25億円かけて2015年4月から工事を進めていた。