2018年(平成30年) 4月20日

沖縄タイムス+プラス プレミアム

<コラソン>「やりたいことできた」確かな手応え

 大勝だった。 2年ぶりのプレーオフ(PO)進出を狙う今季のホーム開幕戦。前半で12点差をつけた琉球コラソンは、後半も攻撃の手を緩めずに名門・湧永製薬を34-23で退けた。 水野裕紀監督は「決して弱い相手ではなかったが、主導権を握って楽になり、やりたいこともできた」と確かな手応えを感じている。

野球・ゴルフ・サッカー・バスケ・・・プロからアマまでスポーツ全記事、読み放題! >>「沖縄タイムス+プラス スポーツ」

あわせて読みたい

関連リンク

沖縄タイムス+プラス プレミアムのバックナンバー

アクセスランキング

ニュース 解説・コラム
24時間 1週間
24時間 1週間