沖縄の高校野球に大きな足跡を残した故栽弘義監督をモチーフにした映画「沖縄を変えた男」(岸本司監督)の先行上映会が25日、那覇市のシネマQであった。主演のゴリさん=写真中央=ら出演者、栽監督の指導を受けた石嶺和彦さんらが舞台あいさつした。

映画「沖縄を変えた男」の舞台あいさつをするガレッジセールのゴリさん(中央)ら=25日、那覇市おもろまち・シネマQ

 ゴリさんは「演じることはプレッシャーだったが、やりがいがあった」と撮影を振り返った。

 豊見城高校で指導を受け、甲子園に出場した石嶺さんは「高校時代を思い出した」などと語った。8日からスターシアターズ系で公開される。