大型で非常に強い台風17号は27日午前5時現在、沖縄県石垣島の南約190キロを時速20キロで西北西へ進んでいる。八重山地方は暴風となっており、石垣島地方はまもなく最接近、与那国島地方も27日昼前に最接近する見込み。沖縄気象台は猛烈な風に警戒し、不要不急の外出は控えるよう呼び掛けている。

台風17号の進路予想図(気象庁HPより)

 27日午前5時現在の台風の中心気圧は940ヘクトパスカル、中心付近の最大風速は45メートル、最大瞬間風速は60メートルで中心の北側260キロ以内と南側220キロ以内では風速25メートル以上の暴風となっている。