那覇市議会の金城徹議長が辞意を正式に表明した。議長辞任を巡る混乱で、8月臨時会は議案審議せず流会し、9月定例会は3度の会期延長の末に、代表質問が当初予定から約2週間ずれ込む事態に陥った。内部の確執による前代未聞の空転劇は、議会に対する市民の信頼を大きく傷つけた。