第6回沖縄そばスタンプラリー(主催・沖縄そば発展継承の会)が10月1日~2月28日まで、県内各地で開催される。期間中、加盟店20店で沖縄そばを食べてスタンプを集めると、「沖縄そばじょーぐー」の認定証が授与される。

10月1日から始まる「沖縄そばスタンプラリー」をPRする沖縄そば発展継承の会の野崎真志理事=28日、沖縄タイムス社

 最多賞や夫婦など各部門の上位3人にはオリジナルの丼がもらえるほか、上位30人と抽選で選ばれた計60人が、20店舗のスープをブレンドした「幻の一杯」を味わうことができる。

 同会の野崎真志理事は「あちこちのお店でそばを食べ比べて、そばジョーグーの称号をもらってほしい」と呼び掛けた。スタンプラリーの冊子は参加店で配布される。問い合わせは野崎さん、電話090(3794)9346。