陸上の第37回全日本マスターズ選手権大会は17~19日、新潟県のデカンビックスワンスタジアムで行われ、M90(男子90~94歳)クラス400メートルで、宮古島市の90歳、亀濱敏夫が自身の持つ世界記録を0秒84塗り替える1分33秒99の世界新記録で優勝した。亀濱は200メートルを40秒48の日本新と大会新、100メートルも19秒98の大会新記録で制して3冠を達成した。

M90クラス400メートルで世界新記録を樹立した亀濱敏夫=新潟県・デカンビックスワンスタジアム(提供)