沖縄ファミリーマート(那覇市、野﨑真人社長)と丸正印刷(西原町、与那覇正明社長)は、バスケットボールのBリーグに参入した琉球ゴールデンキングスの応援商品「沖縄ダイアリー」を10月1日から、県内ファミリーマート全店で発売する。A5サイズ、税込み1300円。初版は2千冊を予定している。

キングスの試合日程や選手紹介、沖縄ファミリーマートの情報などが掲載された「沖縄ダイアリー」

沖縄ダイアリーをPRする(左から)沖縄ファミリーマートの野﨑社長、丸正印刷の与那覇社長、琉球ゴールデンキングスの安永取締役=宜野湾市、ラグナガーデンホテル

キングスの試合日程や選手紹介、沖縄ファミリーマートの情報などが掲載された「沖縄ダイアリー」 沖縄ダイアリーをPRする(左から)沖縄ファミリーマートの野﨑社長、丸正印刷の与那覇社長、琉球ゴールデンキングスの安永取締役=宜野湾市、ラグナガーデンホテル

 Bリーグのシーズン開始に合わせ、ダイアリーは9月始まり。キングスの全13選手のプロフィルやメッセージ、試合スケジュールなどが記載されている。カバーデザインは2種類、それぞれ表・裏リバーシブルで使える。

 沖縄ファミマの情報も紹介。全国に先駆け、フライドチキンやファミカフェを導入したことや、CMソングの誕生秘話など独自性をアピール。300円分の割引クーポンも付いている。沖縄の行事に対応するため旧暦も表示。

 沖縄ファミマと丸正印刷はキングスのオフィシャルスポンサー。野﨑社長は「キングスをもっと身近に感じてほしい。来年以降も継続的に販売したい」。与那覇社長は「ファン、これから応援したい方、ビジネスでも愛用していただきたい」とPRした。

 キングスの安永淳一取締役は「ダイアリーで、キングスを生活の中に取り入れてほしい」と期待した。