沖縄タイムス社のふるさと元気応援企画「結の村 大宜味 物産・観光と芸能フェア」が30日から、那覇市久茂地のタイムスビルで開かれる。29日は特産品のシークヮーサーや陶器などが次々と並べられた。フェアは10月2日まで。

シークヮーサーやショウガなど大宜味村の特産品販売の準備をするスタッフ=29日午後、那覇市久茂地・タイムスビル

 30日は午前10時半にオープニングセレモニー。1階エントランスでは「まるた」など田嘉里酒造所の泡盛、月桃を使った化粧品、青年団協議会によるイノシシ汁などが販売される。

 2階ギャラリーでは陶器やシーサーなどの展示・販売、国の重要無形文化財「喜如嘉の芭蕉布」の紹介展示がある。10月1~2日には村の芸能公演もある。