2016年度の全国学力テストの結果が発表された。07年度のスタートから10年を経て、「全国最下位」が定位置だった沖縄は、小学校が全国水準と遜色なくなり、中学校も追い付いてきた。全国的に見ても、下位県の底上げが進み、差はごくわずかになっている。