2017年(平成29年) 12月18日

沖縄タイムス+プラス ニュース

[有釣天]海野で65センチのオニヒラアジ

 日差しも和らぎ、沿岸をにぎわせる魚の種類も変化をみせつつある秋のフィッシングシーン。気温・水温の高いほど活気づくガーラ(ロウニンアジ)やタマンのトップシーズンが過ぎ、水深のある沿岸ではカゴ釣りで狙うグルクマー、ルアーに反応するオニヒラアジなどの回遊魚が顔を見せはじめた。

この記事は会員限定です。
しまパス会員(無料)に登録すると、続きをお読み頂けます。

野球・ゴルフ・サッカー・バスケ・・・プロからアマまでスポーツ全記事、読み放題! >>「沖縄タイムス+プラス スポーツ」

あわせて読みたい

関連リンク

沖縄タイムス+プラス ニュースのバックナンバー

アクセスランキング

ニュース 解説・コラム
24時間 1週間
24時間 1週間