猛烈な台風18号の接近に伴い3日は運休となった沖縄本島の路線バスは、4日は始発から平常通り運行する。73番の川田線、78番の名護東部線は始発の運行を見合わせる。県バス協会では、交通規制などでダイヤが乱れる恐れがあるとしている。

那覇市内を走るバス(10月3日撮影)

 沖縄都市モノレール(ゆいレール)は始発から通常運行する。台風の状況により、変更する場合は、ホームページで知らせるという。

 4日4時20分に本島北部と中南部の暴風特別警報が解除されたため、本島内の公立学校は通常通りの登校となる。