全国的に注目を集める名護市辺野古の新基地建設を巡る違法確認訴訟。沖縄県は一審の福岡高裁那覇支部の判決について、「憲法判断に誤りがある」「過去の最高裁判例に違反している」などと上告の理由を説明している。県の主張のポイントを項目ごとにまとめた。