【那覇】2015年度の沖縄県警察官の肥満率は42.2%で全国ワースト2位。那覇署(當山達也署長)は、5月13日~7月7日の56日間、署員の肥満率を下げようと「みんなで痩せよう大作戦」と題して、署員一丸でダイエットに挑んだ。署員365人で計510.4キロの減量に成功した。

フランスパンにめんたいこゴボウサラダを挟んで食べる長嶺王公巡査部長=9月30日、那覇署

 最も減量に成功したのは地域1課の長嶺王公(きみとも)巡査部長(42)の9.1キロ。泊まり込み勤務のたびに食べていた弁当とインスタントラーメンのセットを我慢して、フランスパンを頬張りながら食欲を必死で抑えて、85.7キロあった体重を76.6キロに落とした。

 大好きな白米を控え、朝昼晩、フランスパンにサラダやチキンなどを挟んで食べた。

 「お薦めは開南農連市場にあるパン屋さんのフランスパン」と笑い、「飲み会がある日は、飲む前にジョギングして体を動かしました」と声を弾ませた。

 各課の減量平均値で競う対抗戦では、交通捜査課が3.2キロ減らし、1位に輝いた。