台風18号接近から一夜明けた4日正午現在、沖縄県の久米島町で3660世帯、今帰仁村で10世帯が依然停電している。沖縄電力は「電柱が何本か倒れているとの情報もあるが、久米島町の被害の全容がまだ見えていない。現地での作業を進めている」とした。

強風により倒れたサトウキビの後片付けを行う住民=4日午前、糸満市米須

 久米島町は同日午前、復旧のために、沖縄県を通して自衛隊に災害派遣要請を行っているが、停電も含めて復旧のめどは立っていない。