ブラジル国営企業ペトロブラス傘下の南西石油(西原町)の事業承継を巡り、国内石油元売り会社の太陽石油(東京)との売買交渉が大詰めを迎えている。南西石油は今年4月に販売事業から撤退、他社に施設を貸し出す「受け身」の経営が続いている。