沖縄防衛局は5日午前、東村高江周辺の米軍ヘリパッド建設工事を再開した。週末と台風による悪天候を挟んで5日ぶり。

座り込む市民を強制排除する機動隊員=5日午前、東村高江

 5日は水曜日の大規模行動の日に当たり、建設予定地N1地区出入り口には市民約200人が集まって抗議の声を上げた。機動隊員約200人が座り込みを強制排除し、砂利を積んだダンプなど工事車両15台が予定地に入った。