在沖米海兵隊トップのローレンス・ニコルソン四軍調整官は5日、墜落事故を受け運用を停止していた米海兵隊の戦闘攻撃機AV8Bハリアーの飛行を再開すると発表した。キャンプ瑞慶覧で行われた記者会見での冒頭発言と記者との一問一答は次の通り。■冒頭発言  「今週金曜日(7日)までに飛行を再開させる。