米海兵隊の戦闘攻撃機AV8Bハリアーの飛行再開に関し、6日、米側からどの段階で再開に関する情報を得ていたかを巡り、沖縄県と国側で応酬する場面があった。「(政府は)事前に情報を取りながら伝えなかった」とする県に対し、国側は「県と同じ日にしか聞いていない」と反論した。