沖縄県議会9月定例会は6日、4常任委員会で議案や陳情を審議した。 総務企画委員会(渡久地修委員長)で謝花喜一郎知事公室長は、周辺離島で発生した病人やけが人の緊急搬送ができる消防防災ヘリポートの導入を検討していることを明らかにした。

この記事は会員限定です。
しまパス会員(無料)に登録すると、続きをお読み頂けます。