【東京】菅義偉官房長官は7日の記者会見で、8、9の両日に来県し、翁長雄志知事らと会談すると発表した。両氏は6日に自民党主催の沖縄物産展で対面したが、9月に辺野古違法確認訴訟の高裁判決が示されてから本格的に会談するのは初めて。

菅義偉官房長官

 菅氏は米軍北部訓練場ヘリパッド建設の進捗(しんちょく)状況を上空から視察する。所在する東村や国頭村の両村長とも意見交換する予定だ。

 菅氏は会見で「基地負担軽減策や振興策について、知事と膝を交えて率直な意見交換ができればと思う」と述べた。

 このほか、名護市辺野古の新基地建設地に隣接する久辺3区の区長らとも面談する予定。