沖縄県北谷町美浜のサンセットビーチ付近で7日にサメ2匹が目撃されたことを受けて、遊泳を禁止していた同ビーチと町北谷のアラハビーチは8日午前9時ごろ、再開した。

サメの目撃情報を受け禁止されていた遊泳が再開したサンセットビーチ=8日午前9時半ごろ、北谷町美浜

 サンセットビーチでは午前8時ごろから、監視員ら5人が目撃された場所とその近くや、ビーチ区域内を水上バイクやシュノーケリングを使って海上パトロール。サメは確認できなかったとしている。アラハビーチも同様な方法で安全確認をしたという。

 サンセットビーチの管理者は「引き続きサメがいないかを随時チェックし、目撃情報があれば迅速に遊泳者を避難させる措置を取る」と話している。