菅義偉官房長官が来県し、米軍北部訓練場の部分返還を年内に実現する考えを示した。東村高江区が求める振興費の直接交付にも前向きな姿勢を示すなど、「負担軽減」と「アメ」の“手土産”を提示し、沖縄に揺さぶりをかけた形だ。