8日から上映が始まった映画「沖縄を変えた男」の公開記念イベント「沖縄を変える? 速球王決定戦」が南風原町のサザンプレックス特設会場で同日開かれ、シニアから小学生まで約200人が4部門に分かれて球速を競った。主演の栽監督役を演じたガレッジセールのゴリさんら出演者も投球を披露し、会場は映画さながらの熱気に包まれた。

観客が見守る中、気迫のこもった投球を見せるゴリさん==南風原町・サザンプレックス特設会場

ゴリさんらが見守る中、投球する「沖縄を変える?速球王決定戦」の参加者=南風原町・サザンプレックス特設会場

観客が見守る中、気迫のこもった投球を見せるゴリさん==南風原町・サザンプレックス特設会場
ゴリさんらが見守る中、投球する「沖縄を変える?速球王決定戦」の参加者=南風原町・サザンプレックス特設会場

 映画を鑑賞した当間敏明さん(62)は「今は駄目だろうが、当時は映画のような厳しさが必要だったかもしれない。ゴリさんの監督役がとてもよかった」と感想を語った。同映画はスターシアターズ系4館で上映中。