【岩手国体取材班】第71回国民体育大会「2016希望郷いわて国体」第10日の10日、宮古市民総合体育館でレスリングのグレコローマンスタイル決勝が行われ、成年男子75キロ級の屋比久翔平(日体大)が2連覇。少年男子120キロ級の仲里優力(北部農林高)は初優勝を果たした。

成年男子グレコローマン75キロ級決勝 投げ技に入る屋比久翔平=岩手県・宮古市民総合体育館(伊禮健撮影)

 成年男子85キロ級の与那覇竜太(専修大)、少年男子60キロ級の大城達人(北部農林高)は3位だった。

 ボクシングは成年男子ウエルター級決勝で金城大明(自衛隊体育学校)が判定勝ちし、初優勝を飾った。